スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やきもの (ceramice)。

2010年01月24日 18:30

小鹿田焼きを見にいきました。

ぎいぎいと軋んだ音をたてて唐臼が土をつき、黄土色のさらさらした陶土をつくります。
豊かな水があるからこその仕事でしょうか。
唐臼や川の水音が賑やかで、旅行者には飽きない風景でした。

現在は10軒の家が制作しているそうです。
じっくり見ると、色だったり形だったり飛び鉋のようすだったり、
それぞれに違います。


ontaW001.jpg

つかう土はご自分で作るのだそうです。
ついて晒して乾かして練って、やっと使える状態になる陶土。

片手に収まるようなちいさなうつわでも、
人のココロを動かしちゃうんですよね。



OntaN.jpg


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。